« ストーリーとしての競争戦略 | Main | Apple AirPlayはTVとネットを融合する最適解 »

2010.08.03

RealForce静音モデル(Realforce91UBK-S )を予約した

速く打てて疲れにくいキーボードでオススメしていたRealForceに新型がでた。51o6cvkexil_aa300_


東プレ、静音仕様のテンキーレスキーボード「REALFORCE91UBK-S」(PC watch)

東プレ、REALFORCEにテンキーレスの静音キーボード「REALFORCE91UBK-S」(MYCOM)


日本語配列、ブラック、カナプリントなし、テンキーなし、変荷重という個人好みの属性に加えて、
静音性アップということで文句なし、Amazonで予約できたのでポチってしまった。
#30g均等荷重モデルも持っているのだが、いまいちしっくりこなかった

黒ベースに金色のプリントは都営大江戸線六本木駅を彷彿とさせるため、一瞬のためらいが
あったが、まぁ許容範囲と思い直した。

会社の旧RealForceはおうちに移動かな、届いたらまたレポートします。

-----
2010/11/23 追記
使い勝手最高です。最初はペコペコした音に違和感を感じますが、従来のカチャカチャ音のほうが耳障りになっていきます。自宅のキーボードも静音モデルに変えたいくらいですがそこまでの財力がなく.....

|

« ストーリーとしての競争戦略 | Main | Apple AirPlayはTVとネットを融合する最適解 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1288/49042930

Listed below are links to weblogs that reference RealForce静音モデル(Realforce91UBK-S )を予約した:

« ストーリーとしての競争戦略 | Main | Apple AirPlayはTVとネットを融合する最適解 »